竹内結子さんの運勢には「子宝」のシグナルが回ってきていました!

スポンサーリンク

 

人気女優の竹内結子さんが妊娠され、来年2月に出産の予定だということが分かったそうです。

 

おめでたい話ですね。

 

私にとって竹内さんといえば、何と言っても『ストロベリーナイト』の孤独で勇敢な女性刑事・姫川玲子役なのですが(私が暮らす埼玉県のご出身でもあります)、そんな竹内さんももう39歳になられていたのかと、驚く思いもしました。

 

それはともかく、竹内さんの命式と運勢を見てみると、たしかに今年は「子宝シグナル」=「子供運上昇のサイン」がしっかりと点っていました。

 

●竹内結子さん(1980年4月1日生まれ)

甲 己 庚
辰 卯 申
———–
乙   戊
癸   壬
戊 乙 庚

※寅卯天中殺

    車騎星 天馳星
禄存星 石門星 車騎星
天堂星 司禄星 天将星

 

竹内さんの守護神は、調候の守護神(日干と月支からとる守護神)でとることができ、

 

第一守護神:庚

第二守護神:己

 

となります。つまり――、

 

甲 己 庚
辰 卯 申
———–
乙   戊
癸   壬
戊 乙 庚

 

竹内さんは2つの守護神(正確には第三守護神までありますが)を、どちらも天干に透干する形で持っていることになります。

 

こういうかたは、メチャメチャ強運です。

 

以前、Amazon創業者のジェフ・ベゾスさんから史上最大と言われる財産分与を受けた、奧さんのマッケンジー・ベゾスさんについて扱ったときに、同じことに言及しました。

 

Amazon創業者から財産分与4兆円!妻のマッケンジーさんはどんな命式の持ち主!?
スポンサーリンク 史上最大の財産分与、だそうです。 だけど4兆円って……(笑) paypayとかの電子マネーを駆使して「やった、今回は1000ポイントGET!」とか喜んで慎ましく生きているどこぞの占い師には、遠...

 

竹内さんも、同じ意味で、とても、とても、運の良い命式です。

 

守護神がひとつ透干しているだけでもかなり幸運ですが、それが2つもあるのですから、生まれ持った強運ぶりは、そうでない人が太刀打ちできるものではありません。

 

しかもこの守護神を具体的な星に直すと、「庚」は「車騎星(名誉の星)」、「己」は「司禄星(財の星)」になります。

 

つまり竹内さんは生まれながらにして、財と名誉に恵まれることが約束されているような命式なわけです。ここまでの竹内さんの、人気女優としての息の長いご活躍を思うと「さもありなん」という気もやっぱりしますね。

 

そんな竹内さんの「お子さん」について。

 

命式の中、より狭義な意味合いで竹内さん自身を表すのは日干の「甲」。そして十二親干法を使って、竹内さんを中心とした家系図を作ってみると――、

 

戊(お父様) - 癸(お母様)
         |
         甲(竹内さん) - 己(旦那さん)
         |
         己(お子さん)

 

というような形になります。(本来、竹内さんにとっての「お子さん」は「丁」ですが、命式内には「丁」も「丙」もありませんので、子供の座=月干に収まっている「己」をお子さんとしてとります)

 

つまり、竹内さんにとっての「お子さん」は「己」(ご覧のように「旦那さん」でもありますが)。

 

そして今年の年運干支はといえば、

 

己亥

 

本年2019年は「亥年」ですが、より正確に言いますと「己亥年」であり、竹内さんにとっての「お子さん」に当たる「己」が回座してきているドンピシャリの年だったのです。

 

竹内さんの出産予定は、前述の通り来年2月とか。

 

どうか無事、元気なお子さんを出産されることを、ファンの一人として心からお祈りしています。

 

ちなみに今書いてきた通り、「己(お子さん、旦那さん)」は竹内さんにとっては大事な守護神でもあります。

 

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました