著作紹介


算命学怪談 占い師の怖い話/幽木武彦

 

 

 

 

 


出版社:竹書房
初版発売:2020年8月28日
定価:文庫版715円

妹に恋人を奪われ自殺した姉と同じ名前の人物が不幸を齎す。命式を見ると…「静子」、全柱異常干支という特異な命式を持つ少女が見る霊の正体とは…「茜ちゃん」、自分は長く生きられないと思う――算命学の奥義である寿命計算を依頼してきた若き女性。彼女の義父と義兄の連続首吊り死と赤い花の関係とは…「彼岸花」他、驚異の27話!


この世の限り

初版発売:2019年5月1日
定価:550円
   kindle版読み放題有り

 

 

 




スリリングな謎とエロス、登場人物たちのせつない恋心が胸を打つ恋愛サスペンス。

誰にも言えない苦しい想いに身を焦がしつつ、愛する者のために危険を承知で自分の想いを貫こうとする三人の男女の激しく燃え上がる恋のゆくえと、その物語の意外な結末をサスペンスフルに描く。


夜這い刑事

出版社:竹書房
初版発売:2017年8月28日
定価:文庫版691円
   kindle版読み放題

X県警裏崎西署資料室に勤務する這田亮次は、通常の捜査では解明に至らない事件を秘密裡に追う特命刑事。非合法を辞さない不法侵入術と驚異の“夜這い”性技で関係者の女を籠絡し、事件の闇を暴いていく!
異能の刑事の活躍を描くサスペンス・エロスにして結城武彦のデビュー作。


タイトルとURLをコピーしました