【塾生通信】7月分のテキスト、すでに発送と配信を終えています

6月はコロナに罹患してしまい、生徒さんには申し訳ないことをしました。

7月分のテキストは、すでに全員に発送、配信を終えているつもりです。届いていないというかた、お手数ですがご一報ください。

7月もがんばって勉強していきましょう。

実力向上の秘訣は、

①何度もくり返しテキストを読む

②わからないことは質問し、曖昧なままにしない

③それでもわからないことは、焦らずにメモを取ったり、テキストの当該部分に付箋を貼ったりして、とりあえず保留にしておく。すべてを完璧に理解できなくとも、とりあえずいいです。算命学は、積みかさねることでしかわからないことがいっぱいある学問です。今はわからなくとも、いきなり視界が開けるときが必ず来ます(それが、戦闘レベルが1ランク上昇した瞬間です)

④身のまわりの人々や興味のある著名人などをサンプルに実践的に占ってみる(ただし、プロの占い師のかたの場合、お客さまに使用するのは御法度。完全に自分のものにしてからでなければ不用意に実践の場で用いてはなりません)

――などです。

ということで、ご質問などは遠慮なく。

よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

占術家、「幽木算命塾」塾長、怪異蒐集家。
算命学、紫微斗数、九星気学などの占術を使い、運命(宿命、運勢)という名の神秘の森に分け入る日々。
通信制私塾「幽木算命塾」で後進の指導にあたる。
占いで出逢ったお客さまなどを中心にさまざまな怪異を蒐集し、竹書房怪談文庫などで公開も。
奇妙な毎日は、ご神仏とともにある。

目次